※22年~23年の記事を修正中です!

森とエルフと仲間たち【感想・レビュー】

[st-kaiwa1]

こんにちは、芋煮です。
今日はwhiteapple様の二作目「森とエルフと仲間たち」の製品版感想を書き直しました。健気で可愛い主人公のルシルちゃんに癒される短編作品です。
※2021/08/02の記事をすべて書き直しました。

[/st-kaiwa1]

基本情報

サークルwhiteapple
ジャンルロールプレイング
販売日2016年09月07日
販売価格(税込)550円
製作ツールRPGツクールVXAce
体験版あり

Ver.1.1をプレイ
恋人ミレイとの関係を進展させたい金髪美少女エルフのルシルちゃんが、村の便利屋として働きながら恋と仕事とに奮闘する短編ロールプレイングゲーム。

プレイ時間は?回想や全開放はある?
プレイ時間40分
回想部屋あり(クリア後に回想部屋に移動/本編には戻れないので注意)
全開放なし(本編で全シーン回収可能)

初々しい百合カップルの穏やかな日常RPG

本作の流れは日中に村の依頼をクリアして、夜は自宅でミレイとの仲を深めるor就寝することでストーリーが進展するスタンダートなRPG。

次の目的地にアイコンが表示されるので迷うことなく進められますが、ストーリーは一本道で寄り道要素がないので探索が好きな方には物足りないかも。

個人的にはメインとサブを含めたHシーンがゲームの進行条件なので、エンディングまでに全Hシーンが回収できるのはありがたポイントでした。

バトルでピンチになっても自宅で休めば全回復!

依頼は配達やアルバイト以外にもモンスターとの戦いもあって、シンボルエンカウントですが避けられる程度に間隔があり、戦闘になっても逃走率100%な新設設計。

ツクールデフォのコマンド式戦闘でステータスが最初から高いため、「攻撃」連打でも勝てちゃうし、ピンチになっても自宅で眠れば全回復するので超イージー。

アーマーブレイクや戦闘エロはありませんが、HPが少なくなるとルシルの表情が泣き顔に変化するのが可愛らしくて◎!

立ち絵やHCGに反映される着せ替え要素

髪型は4種類、衣装は3種類(+眼鏡)。髪型は初期から揃っていて、衣装は進行とともに自動で入手できるので難しい条件は一切なし。

衣装=防具ですが衣装ごとのステータス差はほぼなく、立ち絵やHCGに反映されるのでお気に入りの見た目でプレイできるのが良かったです。

また、防具を外して裸にすることもできますが、すぐに「服を着たい」とプレイヤーへ訴えてくるので全裸徘徊はできません!

[st-kaiwa2]

作風的に全裸徘徊はできなくとも、台詞があるだけでもなんだか嬉しい

[/st-kaiwa2]

健気で積極的なルシルを見守るストーリー

ストーリーは依頼をこなしてHシーンを見ると進みますが、終盤が結構唐突で盛り上がりに欠けますが綺麗にまとまっている印象です。とにかくルシルがカワイイ。

序盤から色々と含みのあるミレイには、一時疑いはしたものの裏切りやモブおじの介入等は一切なくてエンディングまでらぶらぶ甘々なので一安心。

世界が広がるようなラストに、もしかして次回作「シーラとマモノとエトセトラ」も共通の世界観なのかな…?とワクワクしながらゲームクリア。

[st-kaiwa5]

本作には前作「犬っ娘メイドとおさわり遊び」の主人公とヒロインが登場。もちろんHシーンあり♡

[/st-kaiwa5]

同性愛で更にエルフと人間の異種族恋愛ですが、その辺の葛藤や苦悩はないので健気なルシルの頑張りと二人のイチャラブを存分に楽しむことができました。

メイン二人はイチャラブ甘々な百合エッチ♡

仕事の後はお待ちかね、恋人とのいちゃいちゃタイム=つまりHシーン♡で、始まりのキスからお触りや貝合わせ、そしてラストは双頭バイブで激しく絶頂!とだんだん過激に。

分厚い教本で勉強したミレイが年上力でリードしつつ、お互いに初めてなので手探り状態でも二人で気持ちよくなろうとする初々しい姿はえっちで最高です。

シーン自体はあっさりして淡白で、ここでも髪型や衣装が反映されますが、全裸のHシーンが多いのがちょっぴり残念。

そして、百合カップルの進展の間にサブカップルの恋模様(?)も進行上見ることになりますが、こちらは全部男女のHシーンなのでちょっぴり注意かな?

全10シーンのうち主人公カップルが6つでサブカップルが4つって主人公のHシーンが少なくない?と思いましたが、シーンの発生タイミングが合っていたのかクリアすると結構満足だったり。

あと、主人公カップルは行為が選択できるのですが、2回目以降の台詞差分がないのはちょっと寂しかったですね。いっそ、一言でもいいから2回目以降用の台詞があればな。

まとめ

プレイヤーのタイミングでストーリーを進められるし、難易度も簡単で導線も分かり易いので詰まることなくサクっとクリアできちゃいました。

百合ゲーで遊びたくて絵柄が可愛かったので購入したのですが、ほのぼのした雰囲気とストーリーにマッチしたイラスト満載の癒し系作品です。

[st-kaiwa3]

攻略メモ
・物語が進行しないときは、ミレイと夜の営みを止めてぐっすり眠るとイベントが発生します!

[/st-kaiwa3]

DLsite


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です