※22年~23年の記事を修正中です!

慚愧の街【感想・レビュー】

こんにちは、芋煮です!
今日はしろたて堂様の新作「慚愧の街」製品版感想を書きました♡

目次から気になる項目をクリック

基本情報

サークルしろたて堂( Ci-en / X(旧Twitter) )
ジャンルロールプレイング
販売日2024年05月29日
販売価格(税込)2,090円
製作ツールRPGツクールMZ
体験版あり
回想:全開放ないかも:ないかも
プレイヤーの名前変更不可
プレイ時間:状況約3時間
ストーリークリア
検索用:作品ジャンル(敬称略)

陵辱/無理矢理 巨乳 褐色 ツルペタ アナル アニメーション

主人公の青年、宇治木は親の死をきっかけに地元の蛭間市へ帰ってきた。

警備員のアルバイトをしているうちにかつてのイジメ加害者の娘たちと知り合う。
少女の親たちは街の権力者や青年実業家として成功しており、自分をイジメていた過去はすっかり忘れ幸せな家庭を築いていた。

宇治木の胸中に復讐の暗い炎が燃え上がる・・・!

https://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ01186429.html

学生時代にいじめられていた主人公・宇治木は、親の死をきっかけに数年振りに地元の蛭間市へ帰ってきた。そこで警備員のアルバイトをしているうちにいじめの加害者の娘達と知り合い、そして彼らは権力者や実業家として成功し、幸せに暮らしていることを知った宇治木は憎々しい加害者どもの娘を使った復讐を決意する。

雰囲気からして救いがあるわけなかった…けども

DLsiteの製品ページに飛ぶ

「慚愧の街」感想・レビュー

最新Ver.でプレイ

プレイ時間&状況
  • 初回クリアまで約2時間半
  • 『Another new game』クリアして約3時間

ゲーム内容とあわせて感想・レビューを書きます!

ゲームシステム

加害者の娘を使って復讐するのだ!

蛭間市に戻って来た主人公

ジャンルは徘徊型RPGですが女の子を襲うまでの進行も固定で寄り道要素もほとんどないため、攻略的な自由度は低いので陵辱までの試行錯誤や駆け引きが好きな方にはすこし物足りないかもしれません。ですが丁寧なヒントやファストトラベル等、ユーザーフレンドリィな作りで詰まることもなく遊びやすかったです。

ターゲットの女の子達は空手家のハル以外はアイテムのみで攻略可能です。ハルとは戦闘になりますがジムでしっかりと鍛える必要があるため達成感もありました。(負けても再挑戦できるのもありがたい)ちなみに戦闘はツクール標準のコマンド式なのでジムで習得したスキルをブッパする方法が一番簡単だと思います。

犯されるためだけに主人公の部屋に来る女の子

詳細はHシーン項で書きますが一度犯した後は『呼び出し』で色々な場所で女の子を呼び出せます。呼び出し機能は面白いのですが蛭間市はスポットが色々あるのに、ストーリーで訪れる施設が少なくて残念です。親子のイベントや街中で女の子と会話ができたら日常と陵辱のギャップでより楽しめたのかな?と思いました。

しかし冒頭のいじめ描写や加害者との再会イベントは(いい意味で)胸糞悪く、ストーリーは見応えもあるのでいじめられっ子の復讐が楽しめる素晴らしい作品です。通常エンドは主人公含めて誰も幸せにならないので、女の子達や(自業自得とはいえ)主人公を思うとモヤモヤするけどこのダークな終わり方も好きだな…

学校マップのホラー要素は油断してた分かなり怖かった

シナリオ&キャラクター

悲惨な目に遭うターゲットの女の子

※紹介画像の立ち絵をお借りしました

タイトル画面にいるメインヒロイン(ぽい)影石ササラ。父親が蛭間市の市長であり学校に通いながらアイドルを両立させている頑張り屋のボクっ娘。衣装はフリルが可愛くて胸元がセクシーなアイドル衣装と市長の娘らしいお嬢様な雰囲気が漂うセーラー服どちらもよい。でもラストのボロボロに荒んだ姿も好き。

父親が青年実業家で成功した古流空手の実力者、寅本ハル。全国大会を目指して日々修行をする男勝りな性格で出会いの時も不良に絡まれた主人公を拳で助けてくれた正義感の強い少女。割れた腹筋とボーイッシュな見た目に反してなかなかの巨乳で衣装は道着とジーンズから覗く足が眩しいスポーティで可愛い私服です。

私立蛭間学園学園長の娘で大人しくて控えめな性格の二宮ミコ。儚げな雰囲気と上目遣いの幼い容姿、そして素晴らしいちっぱいの持ち主で一番好みな女の子です。君と恋がしたかった。 衣装は紺色のワンピース(制服かな?)と未成熟な裸体がとっても叡智なスクール水着の2種が楽しめます。可愛い。

正直に言うと女の子の内面の印象は残っていません。女の子達は復讐の道具に過ぎず陵辱でしか関われないので、人となりを知る機会がまったくなかったから。むしろお世話になった有馬警備保障の2人とジムオーナーの鏑木さんのサブキャラクターの方が思い出深いかもしれません。ラストの展開が辛すぎたのですけども…

あまりにも復讐に一直線な主人公がちょっと切ない

陵辱して許されるはずもなく

復讐のレイプショーは衝撃的

陵辱に特化しているので恋愛に発展することはなく、冒頭から胸糞悪い展開で始終陰鬱な雰囲気が漂います。陵辱中のノリノリな主人公を見て不安がより煽られるというか…とくにエンディングのショーは〆に相応しい鬼畜の所業で追い詰められた人間って末恐ろしいなとフィクションながらにゾッとしました。

仲良くしてくれたサブキャラさえも裏切る後味の悪いラストが精神的にクるので体験してもらいたいです。そしてクリア後もある意味本番で『Another new game』(シン・エンド)が解放されます。流れは同じでも行動次第でここまで変化するんだ、と宇治木の復讐劇として最高な着地ではないかと感動したのを覚えています。

どちらの結末もドラマティックなので陵辱ゲーに救いはいらない方は通常エンドで終了してもいいと思いますが、私のように救われたい方は『Another new game』までクリアすると、通常エンドで味わった鬱屈した気持ちが前向きになれるのでオススメです。クリアして『慙愧の街』というタイトルが心に染みました。

エッチシーン

陵辱シーンがアニメーションで動く

手に入れてしまえばあとはレイプ三昧

Live2DのようなHアニメーションが30シーン(モーション760以上)!陵辱中は画面上部に愛撫や体位アイコンが表示されるので任意のタイミングでクリックしながら色々なパターンで遊べるHシーン。ピストン後はプレイヤーのタイミングで射精できるお手軽簡単に陵辱が楽しめちゃうシステムです。

シチュエーションは陵辱オンリーで甘さ0。「見せろ」「脱げ」といったセクハラから始まり、挿入(アナルあり)やフェラ等のコマンドを選んでひたすら犯します。フィニッシュパターンも4つあり、どのアニメーションもエッチで大満足です。しかも1回目の射精が反映されるので体にぶっかけた後にもう一度犯すこともできちゃう♡

人気のない場所ならどこでも『呼び出して』Hできる機能のおかげで、河川敷や裏路地といった場所で全裸にさせたりレイプしたりができるので脳内補完が巧みな方ならよりエロく楽しめると思いました。

しかも女の子達はラストまで心は堕ちない(ように感じた)ので、何をしても嫌がっていて喘ぎも三点リーダーが多めで声を我慢している感じでたまりません。逆に主人公は語尾にほぼ♡マークが付くほどノリノリでテンションの差が激しくて面白いです。ちなみに台詞に「」がないので地の文と混同して困惑することもありました(笑)

挿入やフェラ中のテキストは自動進行で便利!

完全降伏はしない強かな女の子達

小さな胸だからこその歪な形が好き♡

イラストに関しては文句なしで嫌がりながらも感じる表情がエロいです。そもそも惹かれたのがタイトル画像(紹介画像)のササラなのでキャラクターの表情はみんな素晴らしい。あと性癖で言うとミコのちっぱいを引っ張った時の形が最高にエッチでこのアニメーションが見たくて何度も呼び出したくらい。

こういった仕様なので回想シーンはなさそうですが、相手の都合はお構いなしに呼び出して犯す…のがまさに凌辱ゲーという感じでこの無慈悲な行為こそ作品の真骨頂だと思われるので存分に楽しませていただきました♡

エロステータス

エロステならぬレイプレポート画面。襲われるまでは笑顔な立ち絵なのですが、以降は全裸になった少女達の真っ青になって怯えるような表情が最高(そして二度と笑顔になることは無い)。ちなみにちっぱいなミコにだけパイズリがないのも可愛い。バスト67cm破壊力。

まとめ

今回はしろたて堂様の新作「慚愧の街」をクリアしました。タイトル画面から暗めな雰囲気で恋愛に発展することはないだろう、とは思っていましたが主人公を含め救いがない作品で逆に新鮮でした。そして通常エンドで残ったしこりをシン・エンドで解放させる構成はカタルシスを感じます。

豊富なアニメパターンで完全には堕ちない女の子を陵辱する作品が好きな方にとくにオススメですが、陰鬱さで終わらない希望のあるAnother展開も含めて面白かったので気になっていた方もぜひ。可愛い女の子とは1mmも恋愛には発展しませんのでご注意下さい!(笑)

ダウンロードサイト

DLsiteの製品ページに飛ぶ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です