※22年~23年の記事を修正中です!

いんもらる都市 -ロティのえっちな発明物語-【感想・レビュー】

こんにちは、芋煮です。

今日はちぇすとぼっくす様の「いんもらる都市 -ロティのえっちな発明物語-」の製品版感想です。主人公のロティが緩~くポジティブで楽しかった!

基本情報

サークルちぇすとぼっくす( Ci-en / Twitter )
ジャンルロールプレイング
販売日2021年09月04日
販売価格(税込)2,090円
製作ツールRPGツクールMV
体験版あり
回想:全開放あり:あり
プレイ時間:状況約3時間
回想コンプリート

関連記事

いんもらる都市 -ロティのえっちな発明物語-【攻略】

美少女発明家ロティがダンジョンで大暴れ!

Ver.1.9でプレイ

本作は主人公である美少女発明家ロティが国立発明アカデミーの会長兼科学大臣マカマカ卿を倒すため、モンスターやトラップのあるダンジョンを駆け抜ける痛快アクションRPG。

ストーリーは一本道で終盤にバッドエンドが2つあり、処女クリアを目指すと1時間以内、Hイベントを回収しながらでも約3時間でクリアできる短編ですが可哀想なエロシチュもあって内容は濃い!

バッドエンドは見た後に直前に戻れるし、着せ替えや実績収集・エンディング後に発生するHイベントもあったり、引継ぎ要素も充実しているのでコンプリートしやすい難易度でした。

ただし、最新Ver以外では回想部屋や実績が解除できない不具合もありますのでプレイする際はご注意を。

最初に目を惹いたのはUIの可愛らしさと華やかさ。UIだけでなく、ロボットや配管、歯車などの装飾で施されたスチームパンク色の強いマップは歩いているだけでも楽しくて意味もなく歩き回ってました。

都市の中にも色々な施設があり、至る所で発生するHイベントや酒場、娼館でアルバイトをしたり、ロティの動向が号外で配られていたりとダンジョン攻略以外にも寄り道が多くて飽きない作りです。

通常衣装含めた6種類の着せかえ要素もありますが、こちらは画面右の立ち絵や着衣のHイベントすべてに反映されますし、裸や下着姿で都市内を歩いていると一部住人の台詞が変わるのが細かくて最高。

元気いっぱいなロティと冒険をしよう!

犬耳のような髪型とピンクの帽子が特徴的な美少女で、明るくて元気いっぱいなロティは両親思いの優しい性格。陵辱されても健気に頑張る前向きな性格のおかげで明るめの雰囲気の作品です。

対するマカマカ卿はロティへの執着が分かりやすく、キモデブロリコンの名に相応しい気持ちの悪さ。しかしエンディングでは大臣の鼻を明かしてロティと一緒にスカッ!とできるのでご安心を。

ちなみに立ち絵はありませんが、とある人物の登場でロティがヒロイン化する胸キュン展開もあり。

ただ台詞内に半角でニチャアやデュフフなど、ネット用語が多様(特にマカマカ卿に)されているので気になる方がいるかも…?

アクション性の強いダンジョン攻略

発明した道具を使って、全7ステージのダンジョンを攻略するアクション性のあるパート。モンスターやHなトラップを突破して発明に必要なオーパーツを入手することが目的です。

ひとつつのダンジョンにワンマップのステージがいくつかあり、大きさもちょうど良く、ロティの呟き(ヒント)が右上に表示されるので詰まることなく遊びやすい難易度でした。

マップギミックもあまり難しくないのでストーリーの進行を妨げないテンポで進められるのが良い!

モンスターに犯される敗北エロ♡

体力が0になるとモンスター姦(敗北エロ)が発生しますが、その後はダンジョンの入口に戻されるだけのでうっかりで倒されても「次は負けないんだから!」と再戦が可能なのは助かる~。

ダンジョン内のトラップはカットインありのセクハラ系ですが、触手以外一度きりの発生なのが寂しい😢回想部屋には登録されるけどダンジョン内でエッチな目に遭いたいんだ…

個人的にBOSSの動きが単調で簡単に撃破できてしまうのでもう手応えがあると良かったな。あと、不具合かもしれませんが倒される場所によっては敗北エロ中にダメージボイスが鳴り止まないのが気になりました。

ゲームオーバーにはなりませんが、一部ダンジョン攻略を諦めると宿敵・マカマカ卿とのHイベントが待っています。デュフフ

嫌なことはオナって解消!性に明るい少女のHイベント

販売サイトの内容紹介でも分かる通りHイベントがたっぷり用意され、ほぼロティ絡みとなるのでロティがどんな(可哀想な)目に遭うのが気になる!という方は間違いなく楽しめるシーンが山盛り。

嫌なことはオナニーで発散!すべく発明する子なので奥手ではありませんが、親切を利用されてセクハラを受けたり、オリビアに騙されてマッサージされたりとちょっと間の抜けたロティが可愛い。

内容は恋愛Hやセクハラから、公開レイプ・強制排泄などの陵辱色の強いものまで。とくに陵辱中は最後まで抵抗しようとする芯の強さを見た後にひっそりと泣きじゃくる姿が最高。

強くて頑張り屋なロティは切替の早さもあって明るいエロも多いですが、やり直せるとはいえバッドエンドは可哀想なまま終わるので悲惨さも相まって余計にエロく感じました。

陵辱や敗北エロは無理矢理感が強いので、ロティ自らが望むギャップが際立つ痴漢や住人とのHイベントも好き♡ちなみに好きな相手はエルナークです。やっぱりイチャラブを望んじゃうんだな~!

まあ…フフ、一番叡智だなと思ったのは『陵辱されて心身がボロボロな状態な上に、その内容を新聞でばらまかれる』という陵辱+恥辱プレイかな…エロゲーの新聞の正しい使い方を見ました。

まとめ

初周処女クリア、2周目Hイベントを回収しつつクリアして約3時間。ラストのハッピーエンドでスッキリ!した分、バッドエンドはちょっと落ち込みもしました…マカマカ卿は尻を掘られてしまえばいいんだ…

ダンジョン攻略もアクションよりもギミック攻略の方が重要で難易度は低めなので、気丈で明るい女の子が羞恥や恥辱を受けたり、陵辱されるのが性癖な方にはオススメの作品!

ダウンロードサイト

販売サイト販売ページ
DLsite販売ページ
HBOX.jp販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です